読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたまゆるゆる - みてみて.co

語彙力ないから毎日書いてる

なんで影薄いの??「 豆苗 」がコスパ最強な野菜だった

最近野菜不足で苦しんでいるというのに、野菜が高すぎではないですか。わたしは「まいばすけっと」で割引きされている野菜をゲットすることに必死です。

安い野菜といえば「もやし」くらいしか思いつかない。安いのは素晴らしいのですがあんまり栄養ないのでは。ちゃんと調べてないけどたぶんそんなに栄養ない。

そんなわたしは見つけてしまいました。栄養価が高くコスパが最強な野菜を。

▷▷「 豆苗 」

f:id:kiharakanako:20161201170755p:plain

(キューピーより)

▷そもそも豆苗とは

豆苗(とうみょう)はエンドウが発芽し、本葉が出て、ある程度の大きさになった芽の先端を摘み取って食用にするものです。(キューピーより引用)

 こんな一見地味な豆苗が最強すぎて感動したので今回は豆苗の魅力をひたすら書こうと思います。

▷▷「 豆苗 」の魅力 5 つ

▷安い

もやしよりは高いけど、結構ぎっしり入って100円するかしないか。他の野菜と比べたら普通に安いです。

▷栄養価が高い

たんぱく質と炭水化物が比較的多い緑黄色野菜で、β-カロテンやビタミンCなどの抗酸化ビタミンと代謝を促すビタミンB群、さらに骨の形成に有効なビタミンKを豊富に含んでいます。(キューピーより引用)

なんかわかんないけど栄養がたくさんあるということはわかった!!すばらしい。

▷オールシーズン

オールシーズンほとんど変わらない価格で買うことができます。ありがたや。

▷育つ (らしい)

スーパーで買った豆苗の根の部分を捨てずに水に浸しておくと、また育つらしい!!!本当に育ったら100円でコスパ高すぎじゃないですか??

ということでわたしも家主の許可を得ずに、豆苗の栽培を始めました。

f:id:kiharakanako:20161201171824j:plain

 まだ切ってない方も伸びることを期待して浸しておいた。本当に育つのか、改めて報告しますね!!!

▷食べやすい & 生で食べられる

初めて「豆苗」をちゃんと意識して食べました。全然苦くなくて子供でも食べやすいくせのない味。そして生でシャキシャキ食べられるのも魅力的。

▷まとめ

一人で感動していた「豆苗」の魅力をまとめることができて嬉しく思います。野菜不足のみなさま、お金のない大学生のみなさま、あなたには「豆苗」がついている。