読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたまゆるゆる - みてみて.co

語彙力ないから毎日書いてる

"見えない展覧会"に行ってきた

あなたにとって”みる”ってどんなことですか?

f:id:kiharakanako:20161023204903j:plain

”見えない展覧会”

に行ってきました

”見えない展覧会”とは?

www.dialoginthedark.com

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

f:id:kiharakanako:20161023195703j:plain

暗闇のソーシャルエンターテイメントです。

ここで味わえるのは

完全な暗闇

完全な暗闇に少人数のグループで入り、暗闇のエキスパートである視覚に障害を持ったアテンドさんの案内のもと、いろいろなところを探検する展覧会です。

 

暗闇では実際に視覚に障害を持った方が使う”白杖”を使います。

 

たぶん、完全な暗闇を体験したのは初めて。

ここで感じたこと思ったことをそのまま書いてみようかと。

 

白杖は本当に大事

白杖の重要さをまじで実感した。まじで。

▷アテンドさんのかっこよさ

アテンドさんが「こっちですよーー」と案内してくれて、かっこよかった。1回変なところにひとりでさまよったときは泣くかと思ったw

▷人のあたたかさを感じた

お互い知らない人同士だったけど、声をかけあって助け合うことができたし、いつのまにか声で誰が誰だかわかるようになっていた。コミュニケーションは大事さも痛感した。

他のグループとすれ違った時、知らない声がたくさん聞こえて不安になったのも良い経験。

▷温度や匂い、感触に敏感になった

ドアを開けた時の空気の違いや、暗闇のカフェで紅茶を飲んだとき、紅茶の匂いもものすごく強く感じた。とても新鮮で不思議。

 

▷なんとなく見えているようなふしぎな感覚になった

暗闇で見えないのに、いろんな感覚が研ぎ澄まされる?ことでなんとなく「これがここにあって...」みたいに「だいたいこんな感じ」ってわかるような気がした。

 

▷居心地がよかった

最初は不安だったけど、なんとなく居心地がよかった。光のある世界に戻っても、なんとなくあの時間は良かったな...また行きたいな...って思った。

 

▷▷”みる”って視覚だけじゃない!!

このような体験をしたことがなかったので、とても有意義な時間でした。”みる”って視覚だけじゃなくて他の感覚を使うことでもあるんだと、自分の身体で実感できたのは大きかった!!

 ▷▷詳細情報

▷チケット

大人 5,000円 学生 3,500円 小学生 2,500円

予約制。詳細はホームページへ。

 

▷アクセス

東京 外苑前会場

東京都渋谷区神宮前2-8-2 B1F

TEL : 03-3479-9683
 

チケットは一般5000円、学生3500円とお高めではあるけど、とても行ってみる価値はあるし、この値段の価値がある体験だと思う!

 

www.dialoginthedark.com